2014年1月12日説教「誰が聖書を書いたのか?」

2014年1月12日説教「誰が聖書を書いたのか?」 – John Pace教会長
録画に使用したカメラのメモリ容量のため最初の20分程度のみです。
より大きな容量のメモリを次週から使用する予定です。

パワーポイントプレゼン資料 – 「誰が聖書を書いたのか」

モーセ五書はモーセによって書かれたものではなく、4人の別々の人によって書かれたものを一人の優秀な編集者が一つのまとまった書物として編纂した。

福音書はイエスが神であることを強調したものもあれば、そうでないものもある。

新約聖書は口承による話をイエスの死後かなり経った後に編纂されたもので、書いた人の意図や解釈が反映されている。

神学校でこのようなことを学び、キリスト教の信仰との矛盾に苦しむ人がいる。

聖書の中に多くの喩えで書かれた秘密が明らかになる時が来るとある。

聖書はなぜ多くの喩えで書かれているのか。本国と諜報員の通信には敵に知られないように暗号が使われる。神の摂理をサタンに知られないようにするために暗号が用いられた。暗号を解読するためにはどうすべきか。本国に聞くことである。

お父様は神の暗号を明らかにされた。1974年9月18日にマディソン・スクエア・ガーデンで語られた 「キリスト教の新しい未来」 と題する講演にはキリスト教徒の直面する疑問に対する解答が与えられている。

リンクをクリックすると日本語の講演文を読むことができます。

お知らせ

世界平和女性連合ノースカロライナ コーディネーター Carolyn Sampson さんが来る日曜日(1/19)に説教されます。

1/12の礼拝後に教会長交代式と任期満了評議会員への慰労会を行いました。

– 新Triangle Family Church 教会長  John Pace 就任
– 前教会長 Benjy Uyama と 任期満了評議会員 Stephanie ならびに Chiemi さんへ贈り物と感謝状贈呈

Triangle Family Church Charter (憲章、設立趣意書);

評議会員は、2年間の任期を務める。
選挙は、評議会のうち、半分の議席のために毎年開催される。
(最初の選挙後は、半分の議員は 1 年間のみ任期を務める。1 年間のみ任期する者は、選挙後の抽選によって決定される。)

Bob さんと Monica さんがもう一年評議会員を続けられます。
評議会員の選挙はまもなく公示されます。

右のリンクをクリックするとチャーター全文をご覧いただけます。Triangle Family Church Charter

No Response to “2014年1月12日説教「誰が聖書を書いたのか?」”

Leave a Comment

Upcoming Events

view all upcoming events

Categories

Archives