2014年1月5日コミュニティー会議の議事録

2014年1月5日コミュニティー会議の議事録

リンクをクリックして プレゼン資料 をご覧になって下さい。

この議事録の下にコメント送信フォームがあります。皆様の貴重をご意見を賜りたく思います。
1) 2013年度決算報告と2014年度予算案の提示
プレゼン資料スライド 3: 2013年収支報告書
プレゼン資料スライド 4: 2014年収支見通し
2014年収支見通しは2013年の収支結果をもとに作成しました。
2014年の収入(献金)見通しは低め(月平均2500ドル)に見積もっています。 実際はもっと多くなると思いますが、2013年の9月から11月にかけて献金が2500ドル前後だったためです。
以下の項目の予算の増額を提案しました。
– 伝道
– 教会補修: ロビーの窓際の壁の剥離が見られます。修理の必要の可能性があると思われます。
教会長のお給料のための予算を新たに設定しました。(月額$500  – 年間$6,000)
2) Triangle Family Church 組織編成と役割
プレゼン資料スライド5: 組織チャート提案
プレゼン資料スライド 6: Charter (設立趣意書)に記載されている教会長と評議会の役割
プレゼン資料スライド 7: 教会運営に携わる人員の提案
各人員の役割についての詳細を準備し、後日発表いたします。
ボランティアのサインアップ イベントを計画します。
Triangleコミュニティーに貢献する機会と捉えていただき、各自の関心や興味のある分野で協力いただけると幸いです。
日本人コミュニティーのなかでどなたか日本語での情報伝達のコーディネーターをしていただける方がいらっしゃれば、お願いしたいと思います。
3) コミュニケーションシステム
電子メールでの情報伝達に加えて以下のウェブサイトでの情報伝達を提案しました。
ウェブサイトの目標は全ての必要な情報が掲示されている掲示板です。
メンバーはそこに行けば、いつでも最新の必要な情報が得られるようにしたいと考えています。
メンバーは掲示された情報に対してフィードバックをウェブ上で送信できるのも利点です。
教会員と教会運営者が双方向で情報をやり取りできるようにしたいと考えています。
4) 各自の教会への貢献方法
話し合う議題ではなく、各自で考えていただきたく、議題としました。
各自が考えて、実践に移していくことが重要だと思います。
それがより良く健全なコミュニティーとしていく方策だと思います。
いいお考えがありましたら、ご提案下さい。
プレゼン資料スライド 9 に一例として私の提案を掲載しました。
5) 伝道の方策
この議題についても皆様からのご意見を必要とします。
焦点をあてるべき伝道対象と伝道の戦略(アプローチ方法)は考えていく必要があると思います。
天の父母様と霊界によって導かれている人たちをどのように探し当てていくのかが課題です。
6) 日曜礼拝昼食担当の割り当て
2013年同様に月はじめの日曜日は potluck です。
2013年同様に5つのグループで順に担当していきますが、第5日曜日をピザとすることで担当が回ってくる頻度を少なくします。
また簡単なメニューで担当者の負担を軽減することも考えられます。
7) コミュニティーのための祈祷サポート
8) 新しい教会長の選出
John Paceさんが選出されました。教区長の承認後、正式にTriangle Family Church 教会長として就任されます。
9) お母様のビジョン2020にいかに貢献するか。特に姉妹摂理国家と以下に協力し合えるか。
皆様のご意見を必要とします。

No Response to “2014年1月5日コミュニティー会議の議事録”

Leave a Comment

Upcoming Events

view all upcoming events

Categories

Archives