Entries Tagged as ‘日本語’

1/26/2014日曜礼拝

Published January 29, 2014

Triangle Family Church 1/26/2014日曜礼拝 “神と科学”  John Pace教会長 クリックして PowerPointプレゼン資料 をご覧いただけます。 1) 評議会員選挙結果 浅田英嗣ならびに Sammy Uyama が評議会員として選出されました。 次の4名(Bob Huneycutt, Monica Tsotetsi, Sammy Uyama, 浅田英嗣)が2014年度、評議会員として Triangle Family Church を支えていきます。 2) 天の父母様の日の式典 「神の日」の名称が公式に「天の父母様の日」に変更になりました。 日付: 1/31/2014 (金) 時間: 午後7時 場所: Triangle Family Church 軽食の提供の予定 韓国での「天の父母様の日」式典の録画がインターネット上で閲覧可能であれば、教会で視聴いたします。 3) 真のお母様からの要請 年頭標語を記憶(可能であれば、韓国語も)し、教会ならびに自宅に掲示すること 真のお母様の12月15日のみ言葉を読むか視聴すること。次のリンクをクリックして下さい。英文記事 と ビデオ 4) 基元節献金 基元節献金の期限は1月31日です。 まだお済みで内用でしたら、「天の父母様の日」の式典の際に教会にお持ちいただくか、オンラインで献金お願いします。 http://foundationday.familyfed.org/ . 5) 教会カレンダー 教会カレンダーが20部あります。 皆様に配布する予定ですが、$10の献金をしていただけると助かります。 6) 家庭盟誓 最新の英語の家庭盟誓が以下のリンクから閲覧できます。 http://www.tparents.org/library/unification/topics/traditn/Pledge-2013.htm

Read more

2014年1月12日説教「誰が聖書を書いたのか?」

Published January 15, 2014

2014年1月12日説教「誰が聖書を書いたのか?」 – John Pace教会長録画に使用したカメラのメモリ容量のため最初の20分程度のみです。 より大きな容量のメモリを次週から使用する予定です。 パワーポイントプレゼン資料 – 「誰が聖書を書いたのか」 モーセ五書はモーセによって書かれたものではなく、4人の別々の人によって書かれたものを一人の優秀な編集者が一つのまとまった書物として編纂した。 福音書はイエスが神であることを強調したものもあれば、そうでないものもある。 新約聖書は口承による話をイエスの死後かなり経った後に編纂されたもので、書いた人の意図や解釈が反映されている。 神学校でこのようなことを学び、キリスト教の信仰との矛盾に苦しむ人がいる。 聖書の中に多くの喩えで書かれた秘密が明らかになる時が来るとある。 聖書はなぜ多くの喩えで書かれているのか。本国と諜報員の通信には敵に知られないように暗号が使われる。神の摂理をサタンに知られないようにするために暗号が用いられた。暗号を解読するためにはどうすべきか。本国に聞くことである。 お父様は神の暗号を明らかにされた。1974年9月18日にマディソン・スクエア・ガーデンで語られた 「キリスト教の新しい未来」 と題する講演にはキリスト教徒の直面する疑問に対する解答が与えられている。 リンクをクリックすると日本語の講演文を読むことができます。 お知らせ 世界平和女性連合ノースカロライナ コーディネーター Carolyn Sampson さんが来る日曜日(1/19)に説教されます。 1/12の礼拝後に教会長交代式と任期満了評議会員への慰労会を行いました。 – 新Triangle Family Church 教会長  John Pace 就任 – 前教会長 Benjy Uyama と 任期満了評議会員 Stephanie ならびに Chiemi さんへ贈り物と感謝状贈呈 Triangle Family Church Charter (憲章、設立趣意書); 評議会員は、2年間の任期を務める。 選挙は、評議会のうち、半分の議席のために毎年開催される。 (最初の選挙後は、半分の議員は 1 年間のみ任期を務める。1 年間のみ任期する者は、選挙後の抽選によって決定される。) Bob さんと Monica さんがもう一年評議会員を続けられます。 評議会員の選挙はまもなく公示されます。 右のリンクをクリックするとチャーター全文をご覧いただけます。Triangle Family Church Charter

Read more

2014年1月5日コミュニティー会議の議事録

Published January 7, 2014

2014年1月5日コミュニティー会議の議事録 リンクをクリックして プレゼン資料 をご覧になって下さい。 この議事録の下にコメント送信フォームがあります。皆様の貴重をご意見を賜りたく思います。 1) 2013年度決算報告と2014年度予算案の提示 プレゼン資料スライド 3: 2013年収支報告書 プレゼン資料スライド 4: 2014年収支見通し 2014年収支見通しは2013年の収支結果をもとに作成しました。 2014年の収入(献金)見通しは低め(月平均2500ドル)に見積もっています。 実際はもっと多くなると思いますが、2013年の9月から11月にかけて献金が2500ドル前後だったためです。 以下の項目の予算の増額を提案しました。 – 伝道 – 教会補修: ロビーの窓際の壁の剥離が見られます。修理の必要の可能性があると思われます。 教会長のお給料のための予算を新たに設定しました。(月額$500  – 年間$6,000) 2) Triangle Family Church 組織編成と役割 プレゼン資料スライド5: 組織チャート提案 プレゼン資料スライド 6: Charter (設立趣意書)に記載されている教会長と評議会の役割 プレゼン資料スライド 7: 教会運営に携わる人員の提案 各人員の役割についての詳細を準備し、後日発表いたします。 ボランティアのサインアップ イベントを計画します。 Triangleコミュニティーに貢献する機会と捉えていただき、各自の関心や興味のある分野で協力いただけると幸いです。 日本人コミュニティーのなかでどなたか日本語での情報伝達のコーディネーターをしていただける方がいらっしゃれば、お願いしたいと思います。 3) コミュニケーションシステム 電子メールでの情報伝達に加えて以下のウェブサイトでの情報伝達を提案しました。 http://trianglefamilychurch.com/ ウェブサイトの目標は全ての必要な情報が掲示されている掲示板です。 メンバーはそこに行けば、いつでも最新の必要な情報が得られるようにしたいと考えています。 メンバーは掲示された情報に対してフィードバックをウェブ上で送信できるのも利点です。 教会員と教会運営者が双方向で情報をやり取りできるようにしたいと考えています。 4) 各自の教会への貢献方法 話し合う議題ではなく、各自で考えていただきたく、議題としました。 各自が考えて、実践に移していくことが重要だと思います。 それがより良く健全なコミュニティーとしていく方策だと思います。 いいお考えがありましたら、ご提案下さい。 プレゼン資料スライド 9 に一例として私の提案を掲載しました。 5) 伝道の方策 この議題についても皆様からのご意見を必要とします。 焦点をあてるべき伝道対象と伝道の戦略(アプローチ方法)は考えていく必要があると思います。 天の父母様と霊界によって導かれている人たちをどのように探し当てていくのかが課題です。 6) 日曜礼拝昼食担当の割り当て 2013年同様に月はじめの日曜日は potluck です。 2013年同様に5つのグループで順に担当していきますが、第5日曜日をピザとすることで担当が回ってくる頻度を少なくします。 また簡単なメニューで担当者の負担を軽減することも考えられます。 7) コミュニティーのための祈祷サポート 8) 新しい教会長の選出 John Paceさんが選出されました。教区長の承認後、正式にTriangle Family Church 教会長として就任されます。 9) お母様のビジョン2020にいかに貢献するか。特に姉妹摂理国家と以下に協力し合えるか。 皆様のご意見を必要とします。

Read more

コミュニティミーティング開催のお知らせ

Published December 27, 2013

1月5日日曜礼拝後12時頃(昼食後)からコミュニティミーティングを開催する予定です。 議題は以下です。出来る限り参加していただけますようお願い致します。 プレゼン資料 リンクをクリックするとプレゼン資料をご覧になれます。 1) 2013年度決算報告と2014年度予算案の提示 2) Triangle Family Church 組織編成と役割 – 教会長 – 教会運営チーム – 日曜礼拝チーム – Blessed Life / Hospitality team – 伝道チーム – Youth – 祈祷チーム 3) コミュニケーションシステム 4) 各自の教会への貢献方法 例; – 教会のスタッフとしてボランティア参加 – 各自の証やひらめきや啓示などの共有 – 各自の実生活の知識の共有 (貯蓄の仕方, オンラインでお金を儲ける方法など) – 各自の技能の提供 (車やコンピューターや家の修理など) 5) 伝道の方策 6) 日曜礼拝昼食担当の割り当て 7) コミュニティーのための祈祷サポート 8) 新しい教会長の選出 9) お母様のビジョン2020にいかに貢献するか。特に姉妹摂理国家と以下に協力し合えるか。 皆様一人一人の貴重なご意見を賜りたいと思います。前もってこの投稿に対してコメントして頂いても結構ですし、ミーティング後に議事録を投稿する予定ですが、その議事録の投稿に対してコメントして頂いても構いません。 よろしくお願いします。

Read more

Upcoming Events

view all upcoming events

Categories

Archives